にきび予防に手作り角質ケア

バナー

にきび予防に手作り角質ケア

にきびは皮脂の過剰分泌により毛穴が詰まってしまうことも原因のひとつです。

皮脂を取り除くために過剰に洗浄することで、皮脂はそれを補おうとさらなる分泌をしてしまう悪循環もあります。

お肌を乾燥させてしまうと角質は厚くなり、さらなる毛穴詰まりを呼びます。



そのように繰り返されてしまうにきび予防には、正しい洗顔と保湿、そして角質ケアを行うことが大切になってきます。

この角質ケアを行うことで新たなにきびを予防できるだけでなく、お肌の再生を高め新陳代謝がアップすることでできてしまったにきび跡を薄くすることにも効果的です。
市販のもので角質ケアをしてくれる商品はいろいろありますが、台所にある材料を使って自分で手作りすることもできます。手作りの角質ケアは気になったときにいつでも作れるところが魅力です。


お肌に優しい材料やその時の目的にあった手作りスクラブでにきび予防を手軽に行うことできます。



お砂糖を中心にした手作りスクラブは水分保持の保湿効果と殺菌作用も得られ、敏感なお肌でも塩を使ったスクラブと比べお肌を傷つけることもないので最適な材料です。
今話題のココナッツオイルも加えることでスイートなスクラブが出来上がります。
お砂糖1カップに対しココナッツオイルはその半分の2分の1カップ使用します。

NAVERまとめの情報を確認できるサイトです。

2つの材料をよく混ぜたら好みでさらなる精油を加えてもかまいません。


週に1度から2度ほどの使用を目安にスクラブは使ってください。

Copyright (C) 2016 にきび予防に手作り角質ケア All Rights Reserved.